過去のメンバーと研究テーマ



平成28年度


 修士2年 嘉村 健太郎 「LPSO型Mg-Zn-Y合金鋳造材の単軸変形挙動に及ぼす相境界間隔の影響」

平成27年度


 修士2年 白石 一馬 「繰返し負荷を受けるLPSO型Mg-Zn-Y系合金鋳造材の弾塑性変形挙動」
 学部4年 有馬 涼平 「圧縮-引張負荷を受けるLPSO単相鋳造材におけるキンク変形挙動」
 学部4年 名護 祐太 「LPSO型Mg-Zn-Y系合金における押出加工初期の強化機構評価」
 学部4年 福田 聖志朗 「マグネシウム合金押出材の変形挙動に及ぼす双晶頻度の影響」
 学部4年 渡邊 悠太 「圧縮負荷を受けるMg-Zn-Y合金鋳造材の変形挙動と組織変化」

平成26年度


 学部4年 大島 充裕 「Mg-Zn-Y合金鋳造材の繰返し硬化および擬弾性変形挙動」
 学部4年 嘉村 健太郎 「圧縮試験と結晶塑性解析によるMg-Zn-Y合金鋳造材の変形挙動評価」

平成25年度


 学部4年 江口 祐樹 「マグネシウム合金AZ91鋳造材の双晶挙動に及ぼす時効の影響」
 学部4年 白石 一馬 「Mg-Zn-Y合金鋳造材の加工硬化挙動に及ぼすLPSO相の影響」



トップに戻る