トップページ

   

材料設計学講座 木口研究室へようこそ!

当研究室は2022年4月に発足したばかりの新しい研究室で、材料設計学講座4研究室の1つになります。チタン合金のメタラジーに基づいた合金開発に取り組んでいます。セラミックスや半導体、バルクから薄膜に至るまで、これまで培ってきた種々の材料合成やX線・電子顕微鏡解析の実績をチタン合金をはじめとする軽金属の分野に展開します。原子からマクロスケールに至るマルチスケールでの合金組織評価とそれに基づいた合金設計を目指しています。先進マグネシウム国際研究センターのAlexey Vinogradov 卓越教授、堀田善治 特任教授にご支援いただきながらチタン合金開発に注力しつつ、KUMADAIマグネシウム合金研究にも従事しています。モノ作りから評価解析まで一連の研究ができる環境の下、研究室一同身を粉にして教育・研究に邁進する所存です。ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。  

講座紹介動画はこちら

ニュース

2024年04月11日
軽金属学会第146回秋期大会(名古屋大学)(5/11-12)にて白石准教授が講演を行います。
2024年04月10日
工学部特別聴講学生としてDöring Pascal君(独)が加わりました。
2024年04月10日
物質材料工学教育プログラム新2年生にガイダンスを行いました。
2024年04月09日
新4年生が配属されました。
2024年03月25日
当研究室4年生の坂本青音君が令和5年度 物質材料工学教育プログラム奨学賞を受賞しました。
2024年03月25日
R5年度 卒業式・卒科式が挙行されました。
2024年03月18日
白石准教授がIndo-Japan Joint Meeting “The Science and Technology of Light Metals with emphasis on Titanium Alloys”で講演しました。
2024年03月14日
日本金属学会2024年春期講演大会(東京理科大学 葛飾)(3/12-15)にて、当研究室博士前期課程1年の角田昴駿君、永井直久君、増見威臣君の3件のポスター発表がそれぞれ優秀ポスター賞を受賞をしました。
2024年03月14日
名古屋大学 山田智明 教授と上智大学 内田寛 教授が来室されました。
2024年03月12日
日本金属学会2024年春期講演大会(東京理科大学 葛飾)(3/12-15)にて3件の発表をしました。
2024年03月07日
令和5年度熊本大学卒業生大謝恩会が開催されました。
» 続きを読む